広報・PRオンライン講座配信スタート!

~電通PRコンサルティング直伝、必須&最新スキルの習得が可能に~

電通PRコンサルティング「広報講座」


新たに広報部に配属されたが、何から学べばよいかわからない…

激変するメディア環境に適した、最新の広報・PR業務の「型」を知りたい

長年、広報業務を担当しているが、専門家の技術や意見も取り入れてみたい

 

このような声にお応えすべく、オンライン講座「広報講座」の発売を開始しました。
広報・PR担当者の必須スキルを、各分野の専門コンサルタントが、当社直伝の実践的な技術や視点について解説します。

第1弾は広報・PRの実務入門として「プレスリリース」「メディアリレーションズ」「危機管理広報」の3本の動画を公開。(2023年8月~)。
第2弾は「企業PR編」と題し「パーパスブランディング」「イシュー起点の企業広報」「パブリックアフェアーズ」の3本を公開(2023年9月~)。

電通PRコンサルティング独自のメソッドやフレームを活用しながら、“今”の時代に「メディアとの関係性をどう作るか」を、手軽にオンラインで学べます。

 

ご利用にあたって
■本サービスは、株式会社ジェイ・キャストが運営するビジネスパーソン向けオンライン学習サービス「ASUBeTO Store(アスビト ストア※)」内で株式会社電通PRコンサルティングが講座を提供するものです。ご利用には「ASUBeTO Store」の会員登録(無料)が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。
■法人様からのお申込みにも対応しております。詳しくはこちらをご覧ください。 

(※)ASUBeTO Store(アスビト ストア)
DX時代のリスキリング・スキルアップを応援するビジネスパーソン向けオンライン学習サービス(法人の申し込みも可)です。オンラインでコースの購入ができ、すぐに受講開始できます。配信コンテンツは、本講座のほか、システム開発(AWS、プログラミング・開発言語、システム開発・基盤技術、データサイエンス)、ビジネススキル(リーダーシップ・マネジメント、営業・コミュニケーション)、工場の環境と安全を守るeラーニングなど、企業教育の現場で高い評価を受けてきた業界特化型の学びのコンテンツを各種取りそろえています。

※ASUBeTO Storeページに遷移します。


このような方におすすめです

■ 新たに広報・PR担当者に着任された方、新たに広報実務を学びたい方

■ 広報・PR業務の新任担当者の育成指導をご担当されている方

■ 独自に進めてきた広報・PR業務の内容を点検、確認したい方

■ 広報・PRの技術や視点をマーケティングや企業経営に活用したい方

■ 最新の広報・PRメソッドや技術を学びたい方

■ 企業やブランドの存在意義や社会的価値を世の中に訴求したい企業広報・PRご担当者


オンライン研修動画

「広報講座」の特徴

リーディング・カンパニー直伝
ソリューション

電通PRコンサルティングは1961年の創立以来、国内外の企業・政府・自治体・団体の戦略パートナーとして、レピュテーション・マネジメントをサポート。電通グループ内のPR領域における専門会社であり、業界リーディング・カンパニーが責任をもって提供する講座コンテンツです。

❷最新のPRメソッド

情報大洪水時代、メディアはより多彩になり、「情報流通構造」はますます複雑化しています。その中で、広報・PR活動は、より専門性の高い技術や視点、メソッドやノウハウが求められるようになりました。当社が数多くのPR作業実績から導き出した成功のための最新PRメソッドを余すことなくお伝えしていきます。

❸幅広く商品~企業PRまでサポート

広報・PR担当者が対応する領域は、企業広報戦略~マーケティングPR戦略から、発信情報文脈の開発、PESOニュートラルなメディアプランニング&オペレーション活動、危機管理広報など、多岐にわたります。当講座では、幅広い広報業務領域の中から、活用頻度や重要度の高い領域から順次、サポートしてまいります。

※ASUBeTO Storeページに遷移します。

※第1弾、第2弾ともに3つの広報講座をセットで学べるお得なパッケージコースもご提供しています。詳しくは、「ASUBeTO Store」サービスページをご覧ください。
※法人様からのお申込み・ご相談にも対応もしております。詳しくはこちらをご覧ください。


第1弾「ベーシック編」
アジェンダと担当講師

❶プレスリリース編

■コース概要
受講時間 約30分
受講可能期間 90日間
価格(税込)¥16,500

■コースのアジェンダ
(1)プレスリリース基本の“き”
(2)記者に読まれるプレスリリースの書き方
(3)メディアが記事化したくなるかどうかの事前検証
(4)プレスリリース活用法と参考情報

■担当講師 小倉 真由子
メディアリレーションズ専門のコンサルタント
幅広いメディアリレーションと、企業と社会をつなげる文脈づくりや時流を捉えた情報クリエイティブなど情報発信のコンサルティングに携わる。

❷メディアリレーションズ編 

■コース概要
受講時間 約40分
受講可能期間 90日間
価格(税込)¥16,500 

■コースのアジェンダ
(1)メディアニーズを捉える意味
(2)メディア概論(メディアを知ろう)
(3)取材対応 準備篇
(4)取材対応 実践篇 (話し方10ヶ条)

■担当講師 今井 慎之助
テレビを得意とするメディアリレーションズの専門家。
映像取材をベースとした情報設計を専門領域とし、経済視点/社会課題視点とメディア視点の統合コンサルティングに従事。

❸危機管理広報編

■コース概要
受講時間 約70分
受講可能期間 90日間
価格(税込)¥22,000 

■コースのアジェンダ
(1)危機管理広報はなぜ大事?
(2)「危機」のときに大事なこと
(3)広報対応
(4)メディア対応
(5)今日からできること(平常時にできること)

■担当講師 小野 真世 
PA&危機管理専門のコンサルタント。
大手通信社で約11年にわたり、記者として勤務。金融、IT、官公庁など幅広い業界で緊急時対応、コミュニケーション施策に関するコンサルティングを行う他、メディア(インタビュー)トレーニングや危機管理コミュニケーションにおける模擬(謝罪)会見トレーニングなどに従事。


第2弾「企業PR編」
アジェンダと担当講師

❶パーパスブランディング編

■コース概要
受講時間 約60分
受講可能期間 90日間
価格(税込)¥16,500

■コースのアジェンダ
(1)電通PRコンサルティングの考えるパーパスブランディング
(2)パーパスブランディングに向けて
(3)コミュニケーション戦略と実行プロセス①
(4)コミュニケーション戦略と実行プロセス②

■担当講師 森 碧
サステナビリティ/ESGコミュニケーションに関するコンサルティングや、パーパス・ナラティブなどのCIやVI開発・策定、インターナルコミュニケーション支援や企業価値向上に向けた広報環境調査分析などを担当。

❷イシュー起点の企業広報編

■コース概要
受講時間 約30分
受講可能期間 90日間
価格(税込)¥16,500

■コースのアジェンダ
(1)なぜ今イシュー起点の広報なのか
(2)ビジネスイシューとは
(3)イシュー100調査
(4)ビジネスイシューの特徴
(5)ビジネスイシュー対応で大切なこと
(6)ビジネスイシューの探し方

■担当講師 大澤 英介
主に調査セクションにて、国内電機メーカー、大手住宅メーカー、食品メーカーなどを担当し、マーケティングコミュニケーションのプランニングを調査起点で行う。2022年度より企業広報戦略研究所(C.S.I.)にて、各種調査の企画・実施とそれを起点としたコーポレートコミュニケーション戦略の策定から実行に携わっている。

❸パブリックアフェアーズ編

■コース概要
受講時間 約20分
受講可能期間 90日間
価格(税込)¥16,500

■コースのアジェンダ
(1)電通PRコンサルティングの考えるパブリックアフェアーズ
(2)PAニーズとパブリックアフェアーズ力
(3)ワシントン政策分析レポート

■担当講師 吉永 沙惠佳
リスクマネジメント部にて企業・団体の平時および緊急時のリスク対応に従事。各種トレーニングの立案・実施のほか、リスク視点からのソーシャルメディア分析を担当。2023年1月よりステークホルダーエンゲージメント局コーポレートコミュニケーション部にてレピュテーション分析、パブックアフェアーズなど調査・分析を起点としたコミュニケーション戦略、広報戦略立案に携わる。 

※ASUBeTO Storeページに遷移します。

※第1弾、第2弾ともに3つの広報講座をセットで学べるお得なパッケージコースもご提供しています。詳しくは、「ASUBeTO Store」サービスページをご覧ください。
※法人様からのお申込み・ご相談にも対応もしております。詳しくはこちらをご覧ください。

 第1弾「ベーシック編」サンプル動画

 第2弾「企業PR編」サンプル動画

※ASUBeTO Storeページに遷移します。


本件に関するお問合せ

姓と名の間に全角スペースを1つ空けてください。
会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。(フリーメールアドレスでの登録はご遠慮下さい。)
お客様は、弊社からの情報提供をいつでも停止できます。
お客様の個人情報を尊重して保護するための弊社の取組については、
株式会社電通PRコンサルティング個人情報保護方針をご覧ください。

※ASUBeTO Storeページに遷移します。

ページトップアイコン